信頼性 - 日本信頼性学会当学会に関するお問い合わせホーム事務局からのお知らせサイトマップ信頼性 - 日本信頼性学会 -
ホーム  >  事務局からのお知らせ  >  事務局からのお知らせ

事務局からのお知らせ

● 事務局からのお知らせ
(掲載日2017.11.21)

「2017年11月号『信頼性』発行のお知らせ」

 日本信頼性学会誌「信頼性」は2017年1月号より電子化となりました。
 会員ページに11月号を掲載いたしましたので、正会員と学生会員の皆さまは会員ページにログインしてご覧ください。賛助会員の皆さまには従来どおり冊子を送付いたしました(11月21日発送)。
 
 会員ページの閲覧には,会員登録に使用したメールアドレスを 使ってパスワードの取得が必要となります.会員登録の際に使用した アドレスをお忘れの方,変更された方,未登録の方などは事務局まで ご連絡ください.

事務局アドレス:reaj@juse.or.jp


● 事務局からのお知らせ
(掲載日2017.9.28)

「2017年9月号『信頼性』発行のお知らせ」

 日本信頼性学会誌「信頼性」は2017年1月号より電子化となりました。
 会員ページに9月号を掲載いたしましたので、正会員と学生会員の皆さまは会員ページにログインしてご覧ください。賛助会員の皆さまには従来どおり冊子を送付いたしました(9月22日発送済)。
 
 会員ページの閲覧には,会員登録に使用したメールアドレスを 使ってパスワードの取得が必要となります.会員登録の際に使用した アドレスをお忘れの方,変更された方,未登録の方などは事務局まで ご連絡ください.

事務局アドレス:reaj@juse.or.jp


● 事務局からのお知らせ
(掲載日2017.7.25)

「2017年7月号『信頼性』発行のお知らせ」

 日本信頼性学会誌「信頼性」は2017年1月号より電子化となりました。
 会員ページに7月号を掲載いたしましたので、正会員と学生会員の皆さまは会員ページにログインしてご覧ください。賛助会員の皆さまには従来どおり冊子を送付いたしました(7月21日発送済)。
 
 会員ページの閲覧には,会員登録に使用したメールアドレスを 使ってパスワードの取得が必要となります.会員登録の際に使用した アドレスをお忘れの方,変更された方,未登録の方などは事務局まで ご連絡ください.

事務局アドレス:reaj@juse.or.jp


● 文教大学 教員募集
(掲載日2017.7.6)

(募集人員) 下記各分野1名ずつ(教授,准教授または専任講師) 
(所  属) 情報学部 情報社会学科
(専門分野) 【システム分析】
       【システム開発】
       【マーケティング・リサーチ】
       【調査・統計】
(勤務場所) 文教大学湘南校舎(茅ヶ崎市行谷1100番地)
(担当科目)(応募資格)(募集資格)等は下記より参照のこと

詳細はこちらからご覧ください。

(採用日)  平成30年4月1日
(提出書類) 上記URLよりご確認ください。
(応募締切) 平成29年9月21日(木) 必着
(問合せ先) 担当科目:情報学部長 釈氏 孝浩 氏 shakushi@shonan.bunkyo.ac.jp
       事務手続き:湘南校舎事務局 総務課 TEL0467-53-2111(代表)
       事務局問合せ時間:月~金9:00~17:00 土9:00~12:00

  


● 事務局からのお知らせ
(掲載日2017.6.2)

「2017年5月号『信頼性』発行のお知らせ」

 日本信頼性学会誌「信頼性」は2017年1月号より電子化となりました。
 会員ページに5月号を掲載いたしましたので、正会員と学生会員の皆さまは会員ページにログインしてご覧ください。賛助会員の皆さまには従来どおり冊子を送付いたしました(5月25日発送済)。
 
 会員ページの閲覧には,会員登録に使用したメールアドレスを 使ってパスワードの取得が必要となります.会員登録の際に使用した アドレスをお忘れの方,変更された方,未登録の方などは事務局まで ご連絡ください.

事務局アドレス:reaj@juse.or.jp


● 事務局からのお知らせ
(掲載日2017.3.31)
「2017年3月号『信頼性』発行のお知らせ」

 日本信頼性学会誌「信頼性」は2017年1月号より電子化となりました。
 会員ページに3月号を掲載いたしましたので、正会員と学生会員の皆さまは会員ページにログインしてご覧ください。賛助会員の皆さまには従来どおり冊子を送付いたしました(3月29日発送済)。
 
 会員ページの閲覧には,会員登録に使用したメールアドレスを 使ってパスワードの取得が必要となります.会員登録の際に使用した アドレスをお忘れの方,変更された方,未登録の方などは事務局まで ご連絡ください.

事務局アドレス:reaj@juse.or.jp


● 防衛大学校 教官公募のご案内
(掲載日2017.2.21)

【公募人員】 助教1 名(身分は特別職国家公務員です。)
【所  属】 電気情報学群電気電子工学科
【専門分野】 電子情報工学及び信頼性工学に関する分野において
      理論とシミュレーションの両面から研究が行える方
【担当科目】
 本科(学部相当):電気電子実験Ⅰ・Ⅱ、基礎電磁気学演習、基礎電気回路演習、
          電磁気学演習、電気回路演習、電気電子英語演習の補助
 理工学研究科(大学院相当): 専門分野に関連した実験演習の補助
【応募資格】
 ・博士の学位を有し(着任までに博士の学位を取得見込みの者を含む)、
   専門分野の研究上の業績を有する者
 ・研究上の業績が上記の者に準ずると認められる者
 ・平成30 年4 月1 日における年齢が60 才未満の者
【応募資格のない者】
  ア 日本の国籍を有しない者
  イ 自衛隊法第38 条第1 項の規定により自衛隊員になることができない者
   ○成年被後見人又は被保佐人
   ○禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又は執行を受けることがなくなるまでの者
   ○法令の規定による懲戒免職の処分を受け、当該処分の日から2 年を経過しない者
   ○日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を
    結成し、又はこれに加入した者
【着任時期】平成29 年10 月1 日
【提出書類】
 (1) 履歴書
 (写真貼付、E-mail アドレスを明記の上、学歴、職歴、学会及び社会における活動等を記載)
 (2) 研究業績リスト(学術論文、著書、総説、学会発表等に分類して記載する。)
 (3) 主要学術論文の別刷(コピー可)
 (4) これまでの研究概要と着任後の研究および教育に関する抱負(A4 用紙1~2 枚程度)
 (5) 所見を伺える方2 名の氏名と連絡先
 (6) 応募票(http://www.mod.go.jp/nda/recruit/index.html からダウンロードの上、記入及び
   押印すること)
【応募締め切り】平成29 年5 月8 日( 月 )必着
【書類送付先】
  〒239-8686 神奈川県横須賀市走水1-10-20
  防衛大学校電気情報学群 電気電子工学科 学科長 森武 洋
  *簡易書留で封筒に「教官応募書類在中」と朱書きのこと
  *提出書類は原則として返却致しません
【問い合わせ先】
   防衛大学校電気情報学群 電気電子工学科 弓削 哲史
   TEL:046-841-3810(内線3321)E-mail:  yuge@nda.ac.jp
【その他】
 (1)書類選考の上、候補者に対して面接および身体検査を行います(日程は別途連絡します)。
 (2)結果につきましては、直接本人に通知します。
 (3)適任者がいない場合には決定を保留することがあります。
 (4)防衛大学校では男女共同参画を推進しています。男性女性を問わず、優秀な教育研究者の積極
  的な応募を歓迎します。

詳細(応募票)はこちらからご覧ください。


● 事務局からのお知らせ
(掲載日2017.1.20)
「2017年1月号『信頼性』発行のお知らせ」

 日本信頼性学会誌「信頼性」は2017年1月号より電子化となりました。
 会員ページに掲載をいたしましたので、正会員と学生会員の皆さまは会員ページにログインしてご覧ください。賛助会員の皆さまには従来どおり冊子を送付いたしました(1月20日発送済)。
 
 会員ページの閲覧には,会員登録に使用したメールアドレスを 使ってパスワードの取得が必要となります.会員登録の際に使用した アドレスをお忘れの方,変更された方,未登録の方などは事務局まで ご連絡ください.

事務局アドレス:reaj@juse.or.jp


● 「心理学に関する調査」結果のご報告
(掲載日2016.11.18)
「心理学に関する調査」結果のご報告」

公益社団法人日本心理学会では、8月から9月にかけて、心理学以外の学問分野を専門とする研究者の方々を対象として、調査を実施いたしました。
ご協力いただきました会員の皆さまには、心より御礼申し上げます。

調査結果が出ましたので、ぜひご覧ください。

調査結果のページはこちらから

公益社団法人日本心理学会  


● 事務局からのお詫び
(掲載日2016.11.18)
「2016年度会員証発送についてのお詫び」

 2016年度の会員証につきましては、諸事情により発行いたしておりません。

 来年度は従来とは異なる形式の会員証を発行するべく、準備を始めております。
 会員の皆さまにはご迷惑をおかけいたしまして、誠に申し訳ございません。
 何とぞご容赦くださいますようお願い申し上げます。


● 「心理学に関する調査」ご協力のお願い
(掲載日2016.9.6)
「心理学に関する調査」ご協力のお願い」

 公益社団法人日本心理学会では,心理学以外の学問分野を専門とする研究者の方々を対象として,心理学が他の学問分野でどのように活かされているのか,どのような貢献を求められているかを探ることを目的とした調査を企画いたしました。
 調査回答に要する時間は5~10分程度です。
 ご協力いただける場合は,以下のURLにアクセスしていただき,ご回答を賜れれば幸いです。

(調査期間:2016年8月24日―9月30日)

注意事項:
 回答に「正答」や「誤答」があるわけではありませんので,あまり深く考え込まずに,正直にお答えください。
 他の人と相談したり,調べたりする必要はありません。指示をよく読んでページ順に回答してください。
 この調査に回答することによって,あなたがリスクや不利益を被ることはありません。
 回答しないこと、途中で辞退することによって不利益が生じることもありません。
 もし回答中に不快に感じることがあれば,いつでも回答をやめることができます。
 本調査への回答は,すべて匿名で扱い,個人を特定しうる情報が公になることはありません。
 回答データは本調査に関する分析にのみ用います。
 調査の背景や全体的な統計結果など,本調査に関する質問や,何らかの問題が生じた場合は調査者までご連絡ください。

公益社団法人日本心理学会・教育研究委員会・調査小委員会
調査担当:三浦麻子(関西学院大学文学部教授)
連絡先E-mail: asarin@kwansei.ac.jp

調査回答ページはこちらからご覧ください。


● 公立大学法人秋田県立大学 教員募集
(掲載日2016.8.25)

(募集人員) 教授または准教授1名、 助教2名
(所  属) システム科学技術学部 経営システム工学科 経営管理講座および経営数理講座
(専門分野)(担当授業科目)(応募資格)(募集資格)等は下記より参照のこと

経営管理講座 教授または准教授はこちらからご覧ください。

経営管理講座 助教はこちらからご覧ください。

経営数理講座 助教はこちらからご覧ください。

(採用日(予定))平成29年4月1日
(提出書類) 上記URLよりご確認ください。
(応募締切) 平成28年11月30日(水)必着
(書類送付先および連絡先)
   (1)提出先〒015-0055 秋田県由利本荘市土谷字海老ノ口84-4
   秋田県立大学システム科学技術学部本荘キャンパス教員選考委員長松本真一
   ※封筒の表に「経営システム工学科教員応募書類在中」と朱書きし、
   簡易書留で送付して下さい。応募書類は返却致しません。
   (2)問い合わせ先〒015-0055 秋田県由利本荘市土谷字海老ノ口84-4
   秋田県立大学システム科学技術学部経営システム工学科長朴元熙
   TEL:0184-27-2173(ダイヤルイン) E-mail:w-park@akita-pu.ac.jp
(その他)秋田県立大学は、男女共同参画社会基本法の趣旨に則り、
   男女共同参画を推進しています。有為の女性の積極的な応募を期待します。


● 平成29年度笹川科学研究助成の募集について
(掲載日2016.7.20)

■申請受付期間
【学術研究部門】 平成28年10月1日~10月14日
【実践研究部門】 平成28年11月1日~11月15日

■主な募集対象者
【学術研究部門】
・ 大学院生(修士課程・博士課程)
・ 35歳未満の若手研究者
【実践研究部門】
・ 博物館、NPOなどに所属している者

詳細はこちらからご覧ください。

<問い合わせ先>
   公益財団法人日本科学協会 笹川科学研究助成係
   E-mail : josei@jss.or.jp
   電話:03-6229-5365 FAX:03-6229-5369


● 千葉工業大学社会システム科学部 プロジェクトマネジメント学科 教員募集
(掲載日2015.8.6)

(募集人員) 教授、准教授または助教1名
(所  属) 社会システム科学部 プロジェクトマネジメント学科
(専門分野) プロジェクトマネジメント(ビジネス創成、製品・サービスマネジメント等)
(担当科目) 「プロジェクトと企業行動」、「プロジェクト運営と意思決定」、「マネジメント意思決定特論」等のビジネス創成、製品・サービスマネジメント分野に関連した科目の教育ならびに大学院の講義担当も予定しています。
(応募資格) (1) 博士の学位を有する方
       (2) 学部および大学院の教育・研究に対して熱意を意欲があり、
           大学運営や産学連携および地域貢献に対して充分な理解を持っている方
       (3) 日本語で講義が可能な方

詳細はこちらからご覧ください。

(着任時期) 2016年4月1日
(提出書類) 上記URLよりご確認ください。
(応募締切) 2015年9月30日(水)必着
(選考方法)、(採否決定)、(採用条件と給与)等、詳細は上記URLよりご確認ください。
(書類送付先および連絡先)
   〒275-0016  千葉県習志野市津田沼2-17-1
   千葉工業大学社会システム科学部プロジェクトマネジメント学科
   学科長 谷本茂明
   E-mail : shigeaki.tanimoto@it-chiba.ac.jp
   電話 : 047-478-0464(谷本研究室直通)
※書類提出は書留郵便または宅配便など、授受の確認ができる方法にて、封筒に「プロジェクトマネジメント学科教員応募書類在中」と朱書きし上記住所の谷本まで送付してください。
※ご提出書類は原則として返却致しません。


● 公立大学法人秋田県立大学 教員募集
(掲載日2015.7.2)

(募集人員) 教授または准教授1名、 および助教1名
(所  属) システム科学技術学部 経営システム工学科 経営管理グループ
(専門分野)(担当授業科目)(応募資格)(募集資格)等は下記より参照のこと

教授または准教授はこちらからご覧ください。

助教はこちらからご覧ください。

(採用日(予定))平成28年4月1日
(提出書類) 上記URLよりご確認ください。
(応募締切) 平成27年9月30日(水)必着
(書類送付先および連絡先)
   (1)提出先〒015-0055 秋田県由利本荘市土谷字海老ノ口84-4
   秋田県立大学システム科学技術学部本荘キャンパス教員選考委員長松本真一
   ※封筒の表に「経営システム工学科教員応募書類在中」と朱書きし、
   簡易書留で送付して下さい。応募書類は返却致しません。
   (2)問い合わせ先〒015-0055 秋田県由利本荘市土谷字海老ノ口84-4
   秋田県立大学システム科学技術学部経営システム工学科長朴元熙
   TEL:0184-27-2173(ダイヤルイン) E-mail:w-park@akita-pu.ac.jp
(その他)秋田県立大学は、男女共同参画社会基本法の趣旨に則り、
   男女共同参画を推進しています。有為の女性の積極的な応募を期待します。


● 職業能力開発総合大学校 教員募集
(掲載日2015.4.8)

(募集人員) 助教又は助手 1名
(所  属) 能力開発院
(専門分野)・経営工学を基盤として、納期・コストの視点から企業経営のあり方を検討する分野
      ・企業のシステム分析を実践的に展開する分野
(応募資格) 募集要項を参照のこと
           http://www.jeed.or.jp/jeed/recruit/h27_uitec.html
(採用形態) 常勤
(採用日(予定))平成27年10月1日
(提出書類) ホームページをご覧ください。
           http://www.jeed.or.jp/jeed/recruit/h27_uitec.html
(応募締切) 平成27年6月12日(当日消印有効)
(書類送付先および連絡先)
       独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構 総務部人事課 正木、盛田
       〒261-8558 千葉県千葉市美浜区若葉3丁目1番2号
       Tel.043(213)6124、6126
       E-mail saiyou@jeed.or.jp
(その他)  大学校ホームページhttp://www.uitec.jeed.or.jp/

第2次選考で模擬講義を実施いただきます。詳しくは募集要項をご覧ください。


● 日科技連・大阪事務所移転のご案内
(掲載日2015.4.8)

当学会の協力団体である日科技連大阪事務所は、2015年3月より本部事務所を下記のとおり移転いたしましたので、ご案内申し上げます。

【大阪事務所】
 〒530-0003
 大阪市北区堂島2-4-27 新藤田ビル11階

【新事務所業務開始日】
 2015年3月9日(月)


● 平成27年度 環境賞 募集
(掲載日2014.10.10)

(対 象) 環境保全に関する調査,研究,開発,実践活動
(主 催) 日立環境財団,日刊工業新聞社
(後 援) 環境省
(表彰の対象)環境保全に関する調査,研究,開発,実践活動で画期的な成果を挙げ,または成果が期待されるもの
(表 彰) ・環境大臣賞
       ・優秀賞(副賞100万円)
       ・優良賞(副賞50万円)
(締 切) 2014年12月19日(金)
(問合先)  公益財団法人日立環境財団
      〒100-8220 東京都千代田区丸の内1-6-1 丸の内センタービル12階
      TEL03-5221-6677 FAX03-5221-6680 E-mail:kankyo@hdq.hitachi.co.jp

詳細は、日立環境財団のWebサイトをご覧ください.


● 日科技連・本部事務所移転のご案内
(掲載日2014.10.10)

当学会の協力団体である日科技連は、2014年11月より本部事務所を下記のとおり移転することとなりましたので、ご案内申し上げます。

【新本部事務所】
 〒163-0704
 東京都新宿区西新宿2丁目7番1号 小田急第一生命ビル4階

【新本部事務所での業務開始日】
 2014年11月4日(火)

*本部事務所は、11月1日(土)~3日(月)まで移転作業を行います。
*東高円寺事務所については現行のまま変更はございません。
*本部事務所に設置しておりましたライブラリーは9月末日をもちまして閉館いたしました。


● 平成27年度笹川科学研究助成の募集について
(掲載日2014.9.17)

 公益財団法人日本科学協会では、若手研究者への研究奨励として、
「平成27年度笹川科学研究助成」の募集を行うことになりました。
奮ってご応募ください。

詳細は、日本科学協会のWebサイトをご覧ください。


● 日本信頼性学会誌「信頼性」7月号・8月号<お知らせ>についてお詫びと訂正
(掲載日2014.08.27)

 日本信頼性学会誌「信頼性」7月号および8月号掲載の<お知らせ>におきまして誤りがありました。大変失礼をいたしました。ご関係各位に深くお詫び申し上げます。正しくは下記のとおりです。

 7月号お知らせ viページ
 8月号お知らせ ivページ

「プロジェクトマネジメント国際標準化に関するシンポジウム」

【誤】  (主 催) 日本科学技術連盟
【正】  (主 催) プロジェクトマネジメント学会


● 日本信頼性学会誌「特集号」の電子化配付について
(掲載日2014.04.17)

 日頃,当学会の発展に絶大なご支援をいただいていますことを心よりお礼申し上げます.

 現在,信頼性学会の運営費は主に個人会員および,賛助会員からの会費でまかなっております.しかし,この運営はギリギリの予算での綱渡り的状況です.これまで学会誌以外の費用で可能な限り出費削減に努力してまいりました.しかし出費削減に限界が在り,ついには聖域であった学会誌の費用(紙ベースでの会誌発刊に伴う印刷,郵送費用)にメスを入れざる負えなくなってきております.

 そのため今期はまずは学会誌「特集」号*に対して電子化を行うことで費用逓減効果を確認し,さらに会員の皆様からのご意見を伺う所存であります.

(*「特集」号は年二回の発行であり,基本的に論文を含まないため,このような処置をさせて頂きたく何卒御赦し下さい)

 以上の背景をご理解の上,電子化にご理解いただきたくお願いする次第です.

*2014年度の電子化配布:5月号,10月号を予定しています.
*電子媒体の閲覧はホームページ上にてパスワードを入力することで可能となります.


● 統計数理研究所からのお知らせ
(掲載日2014.01.16)

 統数研では平成26年度4月から3機のスパコンを導入する予定です。
今後広くみなさんに親しんでもらえるようにスパコンの愛称を募集します。
詳細は下記リンク先をご参照ください。下記計算機については、統数研の共同研究に申し込むことにより利用可能です。共同研究については、下記にアクセスしてください。

詳細は、統数研のWebサイトをご覧ください。


● 平成24年度笹川科学研究助成の募集について
(掲載日2011.8.19)

 (財)日本科学協会では、若手研究者への研究奨励として、
「平成24年度笹川科学研究助成」の募集を行うことになりました。
奮ってご応募ください。

詳細は、日本科学協会のWebサイトをご覧ください。


● 東北地方太平洋沖地震による学会誌の到着遅延について
(掲載日2011.3.24)

 この度の大地震で被災された全ての皆さまに、心からお見舞い申し上げます。一日も早い被災地の復旧・復興を願ってやみません。

この地震と津波の影響で、現在、東北6県および茨城県あての荷物の到着にかなりの時間を要しているそうです。

該当地域にお住まいの皆さまには、「信頼性3月号」の到着が遅くなってしまいますが、何とぞご了承くださいますようお願い申し上げます。


● 緊急連絡「元気な日本復活特別枠」のパブリックコメントに
つきまして(日本学術会議からのお願い)

詳細はここをクリック


● 事務局FAX番号変更のお知らせ

2010年4月1日より事務局のFAX番号が変更になりました。
新しいFAX番号は、03-5378-9844です。

● 平成23年度採用分特別研究員の募集について
(掲載日10.03.05)

 財団法人日本学術振興会では、我が国の学術研究の将来を担う創造性に富んだ若手研究者の養成・確保に 資することを目的として、特別研究員事業を実施しております。

 平成23年度採用分特別研究員の募集については、学術振興会のホームページより行っておりますので、下記からご確認ください。


● 高齢社会に関する新しい研究開発領域に関するご意見・ご提案 および研究課題(プロジェクト)案のアイデア募集について

 (独)科学技術振興機構(以下、JST)社会技術研究開発センターでは、 「高齢社会に関する新しい研究開発領域」の実施について検討を進めております。 センターでは、社会の具体的な問題の解決に貢献するための研究開発を支援する プログラム(研究開発領域)を設定し、公募により委託研究開発を行っています。
平成22年度には「高齢社会」をテーマに、問題解決のための新しい手法を 開発したり、社会への普及を意識した方法論を構築する等のための、新しい 研究開発領域の設定を検討しています。
この検討の一環として、ご意見・ご提案、及び、研究課題(プロジェクト)案 のアイデアを、研究者(自然科学、人文・社会科学を問わず)、技術者、実務に携 わる方、また広く一般の皆様より募集いたします。

詳細はここをクリック


● 独立行政法人労働安全衛生総合研究所
任期付専従研究員 募集

1. 職種・採用予定数:任期付専従研究員1名

2. 研究内容
NEDO研究開発委託事業「生活支援ロボットの安全性検証手法の研究開発」に係る 「無線通信に関する安全性・信頼性試験方法の開発」を行う。また、ロボットに対する電磁環境試験も行う。

3. 応募資格
信頼性試験、ロボット工学、情報・無線通信、EMCのいずれかに関する研究業績がある 博士号または修士号を取得した者(取得予定者を含む)。

4. 採用形態
任期付き専従研究員。原則単年度更新、最長平成24年2月までを予定。

5. 勤務地
独立行政法人労働安全衛生総合研究所 清瀬地区(東京都清瀬市梅園1丁目4番6号)

6. 採用開始予定時期
平成21年10月1日以降を予定。

7. 選考方法
書類選考および面接試験

8. 応募締切
随時(適任者が決定次第、募集は終了いたします。)

9. 問い合わせ先
応募書類、処遇等は当研究所ホームページ (http://www.jniosh.go.jp/)
から募集要項を参照。
〒204-0024 東京都清瀬市梅園1-4-6 
独立行政法人労働安全衛生総合研究所
総務部総務課 吉田あて
TEL 042-491-4512、FAX 042-491-7846


● 2010年日本国際賞授賞対象分野決まる!

 国際科学技術財団は、科学技術の分野において、独創的で飛躍的な成果 を挙げ、科学と技術の進歩に大きく寄与し、もって人類の平和と繁栄に著しく貢 献したと認められる人に与えられる「日本国際賞(Japan Prize)」を授与して いる財団法人です。
このたび、2010年日本国際賞授賞対象分野が決定いたしました。
詳細はここをクリック


● 関西支部 E-mailアドレス変更のお知らせ

関西支部のアドレスが変更になりました
今までのアドレス(rkansaia2@aol.com)は2008年12月末日で使えなくなります。
新しいアドレスは、reaj-kansai@juse.or.jp となります。


● 賛助会員のみなさまへ

日本信頼性学会誌「信頼性」への企業広告無料掲載のお知らせ(08.11.25)

平素は、日本信頼性学会の活動に対し格段の御高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
今般、当学会では、賛助会員へのサービス向上の一環と致しまして、学会誌「信頼性」への企業広告の掲載を無料で行っております。掲載基準は下表のようになっておりますので、是非ともご利用ください。

賛助会費 無料掲載回数 記事
半ページ広告 1ページ広告
1口 2回/年 1回/年 左記は中間ページについての基準とし、表紙等の裏ページは、次の差額を頂きます。
○ 表紙裏ページ:
差額3,500円/回(1ページ)
○ 背表紙裏ページ:
差額2,000円/回(1ページ)
2口 4回/年 2回/年
3口 8回/年 4回/年
4口 学会誌広告8回/年のほかに、当学会ホームページにバナー広告掲載 8回/年
5口以上   学会誌広告8回/年のほかに、当学会ホームページにバナー広告掲載
掲載をご希望の場合には、下記事務局あてご連絡頂きますようお願いいたします。

【お問合せ】日本信頼性学会事務局
〒166-0003 東京都杉並区高円寺南1-2-1
財団法人日本科学技術連盟 内
電話03-5378-9853 FAX03-5378-1227
E-mail:reaj@juse.or.jp

top