信頼性 - 日本信頼性学会当学会に関するお問い合わせホーム事務局からのお知らせサイトマップ信頼性 - 日本信頼性学会 -
ホーム  >  Lcc(Life cycle costing) 研究会 活動トピックス

Lcc(Life cycle costing) 研究会

研究会の紹介活動トピックス

 Lcc(Life cycle costing)研究会では、異なる専門分野やバックグラウンドを持つ約10名の研究会メンバーで活動を行っています。年に5回の例会開催を活動の基本としています。2020年度からの新しい取り組みとして、土曜日開催の推進と、Zoomを用いた研究会の実施が挙げられます。新型コロナウイルスの感染拡大防止のために、当面の間は、研究会は原則としてZoomでの開催といたします。

 現在は、Lccの研究を進めるうえで有用と考えられるIEC 60300-3-12(Dependability management - Part 3-12: Application guide - Integrated logistic support)の検討を行っています。研究成果を春季・秋季信頼性シンポジウム等で発表していく予定です。

 本研究会にご関心をお持ちの場合には、ぜひまずはZoomミーティングルームにアクセスしていただき、ご見学いただければ幸いです。主査(中島)宛に参加ご希望の旨をメールでご連絡ください。折り返し、ZoomミーティングルームのURLとパスワードをお知らせいたします。


(日 時) 2020年 4月 3日 (金)18:00~20:00(中止になりました)
      2020年 6月 6日 (土)14:00~16:00
      2020年 9月11日(金)18:00~20:00
      2020年11月14日(土)14:00~16:00
      2021年 2月13日(土)14:00~16:00

(検討内容) IEC 60300-3-12(Dependability management - Part 3-12: Application guide - Integrated logistic support)について、特にLife Cycle Costingとの関連を意識しながら検討していきます.

(連絡先)  主査:中島洋行(明星大学経営学部教授)
       hiroyuki.nakajima○meisei-u.ac.jp (○の位置に@を入れてください)


top