信頼性 - 日本信頼性学会当学会に関するお問い合わせホーム事務局からのお知らせサイトマップ信頼性 - 日本信頼性学会 -
ホーム  >  故障物性研究会 活動トピックス

故障物性研究会 活動トピックス

定例会
  年間で6回開催(原則は偶数月第4週金曜日,13時~17時)予定です。

★★★今後の予定★★★
2021年4月23日 (金)
2021年6月25日 (金)
2021年8月27日 (金)
2021年10月22日(金) 
2021年12月17日(金) 
2022年2月25日 (金)


======================================

  日本信頼性学会『故障物性研究会2021年10月例会 (第155回) 』のご案内

======================================

web会議システム(Microsoft Teams)を活用して実施いたします。

参加される方は、10月19日(火)までに事務局(西崎:reaj@juse.or.jp)宛てに、
必ず、御所属、御名前、メールアドレスを連絡頂けるようお願いします。
20日(水)に、そのメールアドレス宛てにTeamsの開催案内を差し上げます。

<事前に参加者名簿を作成いたしますため、ご参加希望の方は必ず、
ご連絡をいただけますようお願い申し上げます>

1.日時: 2021年10月22日(金) 15時00分~17時00分
    Temsの会議室は14:30から開設する予定です。接続テストや雑談に活用してください。

2.場所: Microsoft Teamsによるオンライン開催

3.プログラム(予定):

プログラムの進行時間が前後する場合がありますので、途中から入室される際は、
希望の発表の一部が聴講できない場合がありますが、ご了承願います。

15:00~ 開催あいさつ
                   (故障物性研究会主査 土屋英晴氏)

15:05~ 新入会員紹介、学会報告、行事紹介など
                   (アドバンテスト 佐藤博之氏)

15:15~ 講演「半導体のEOS/ESD破壊」
                   (新川 遠西繁治氏/沖エンジニアリング 高森 圭氏)

15:50~ 講演「EDR(イベント・データ・レコーダー)解析データによる乗用車事故の原因考察」
                   (平山技術士事務所 平山良彦氏)

16:25~ やって欲しいテーマの紹介
     「2次電池関連、燃料電池、ビッグデータ、故障の予測、予知」
                   (本田技研工業 野口幸彦氏)
     「電子部品類の使用時の注意事項や不具合事例などのディスカッション」
                   (コニカミノルタ 安藤千春氏)
     前回のエスペック青木氏の件も含めて進め方についてディスカッション

17:00  終了予定

17:45頃~19:00頃 リモート懇親会(自由参加・自由解散)


【注意事項】
1)  発表および資料の録画・録音・撮影は、禁止とします。法律に抵触する可能性があります。
2)  多人数での聴講は原則禁止とします。研究会会員以外の方については、事前にオブザーバの連絡をお願いします。
3)  発表者以外の方は、質問するときを除き、マイクをミュートにしてください。
4)  PCにTeamsのアプリが無い場合でも、Microsoft Edge または Google Chromeであればゲストとして参加することが可能です。無理にTeamsをインストールする必要はありません。
5)  諸事情により日科技連東高円寺事務所から参加したい場合は、事務局(西崎:reaj@juse.or.jp)に相談の上、お願いします。

===========================================

(連絡先)日本信頼性学会 事務局 reaj@juse.or.jp
     故障物性研究会 主 査  土屋英晴  tsuchih@katch.ne.jp
             副主査  味岡恒夫   tajioka@kdn.biglobe.ne.jp

 

その他の活動

★日本科学技術連盟主催 第40回信頼性・保全性シンポジウムで発表しました。チュートリアル発表「高信頼性時代に向けた信頼性技術」(発表5件)、パネル討論「高信頼性時代に向けた信頼性技術と部品調達」(8名)を行い,チュートリアル発表では「特別賞」を受賞しました。
★日本信頼性学会,第23回秋季信頼性シンポジウムで、主に第91回,第92回例会で議論した結果を公開し、パネルディスカッション「高信頼性時代における部品選定」を行いました。
★12月10日には、大阪の信頼性試験研究会と合同研究会を行い、当研究会から2件発表し技術交流を実施しました。

  ★ 第41回信頼性・保全性シンポジウム発表一覧
 

最近の活動内容

top